通信講座を選ぶときのサポート体制について

サポート体制が充実している

通信講座で気になるのがサポート体制です。
すなわち、通信講座の会社がどれぐらい親身になって
サポートしてくれるかということですよね。
通信講座は、自分の空いた時間に勉強できるという
メリットがありますが、これはとりもなおさず
孤独な戦いを強いられるということです。

 

各会社のサポート制度は、必ずホームページに出ています。
ただ、コミュニティサイトがあったり、
その会社だけのSNSがあったり、
質問はメールで大丈夫だったり、
そのようなことがサポートとして挙がってきます。

 

資格の勉強は友達作りの場ではないので
コミュニティに入り浸りでは勉強は進みません。
また、質問を受け付ける有効期限を切っているところもあります。
この期間があまりにも短いと、
忙しさのあまり勉強が滞った時に、悲しいことになります。

 

しばらく進めていなかった勉強を再開し
一番の佳境になった時に、質問受付期間が終わっていましたとか、
添削の期間は既に過ぎていますとか言われると残念でたまりません。
申し込む前に考慮すべきことは、
その講座がどれぐらいの期間有効かということです。
通信講座をやり始めると、思った以上に月日は早く過ぎ去ります。
この点が最も注意をしなければいけないところかもしれません。