独立 行政書士 開業

独立開業できるかが、問題だけど!

独立に関する耳寄りな情報があります。
どこにあるかというと、LECにあります。

 

LECの行政書士の講座には
「開業講座」があります。

 

普通の通信講座は
合格まで」を勉強するものですよね。
もちろんLECだって、合格までもサポートします。
というか、
それが通信講座です。

 

しかし、このあとが違うのがLECの講座です。

 

キャッチフレーズが
「合格から“成功”まで完全サポート!」
すごい自信ですね。
成功とは、何を持って成功というのでしょうね。
このあたりがとても気になるところですが
もう少し見てみましょう。

 

LECがいうには、合格だけが予備校の使命ではないそうです。
合格した人たちを一人前の行政書士として実務の世界に送り出す。
このように言いきっています。

 

さらに、
LECは行政書士業界の発展に貢献するとのことです。

 

要は、実務でどうしていくというような講座なのですけどね。
例えば、
事務所を開設する場所の決め方や、
業務の依頼の受け方など
コンサルタントの方が、事業を軌道に乗せるまでの
ノウハウを公開してくれる講座です。

 

このようなことは、あまり指導してもらえないので、
ある意味、画期的な講座ですよね。
行政書士の試験に合格した暁には、開業講座を受講してみましょう。

 

ところで、試験に合格するだけでは、
行政書士にはなれないって、知ってました?